Policy

保育理念

「くくる」は沖縄の方言で「こころ」を意味する言葉です。沖縄のような暖かくアットホームな雰囲気の中で、0-2歳のうちに芽生える「心」を大切に丁寧に育ててあげたいという思いからこの園名にしています。こども一人ひとりの育ちについて、園に係るみんなでしっかりと話し合える、暖かい保育園を目指しております。

education

保育方針

基本活動

午前中の主活動の時間は、クラス別・学年別に分けて行います。小規模保育園ですので、一人ひとりの育ちにあった活動を計画します。午後は、異年齢での交流を行ったり、担任の先生意外と関わったりして過ごしていきます。

保育スタイル

家庭的で落ち着いた環境のもと、一人ひとりを自分の子どものように大切に接していきます。単に子どもを指導するだけでなく、子どもの主体性(気づき・発見)を見つけ認めてあげるかかわり方を大切にしています。

子どもたちの活動

保育者との信頼関係を第一に、他の子どもたちともたくさん関わることで、相手を認め・尊重する心を育てていきます。

地域の方の姿

地域の方を巻き込み、行事や季節に応じたイベントを楽しみ、当保育園のサポーターになってもらう。

体育教室(2歳児) (体育専任講師)

10月ころから専門の体操の先生による指導が始まります。保育士の先生とのかかわりだけではなく、基礎・基本的な身体の使い方を早いうちから勉強します。

英会話教室(2歳児) (外国人講師)

小学校の英会話授業の必須化、社会のグローバル化を見据え、外国人講師とともに見る・聞く・話すを中心に、「英語は楽しいもの」と子どもたちが感じてくれるような活動を取り入れています。

Go Top